アミが何か言いたげ。
先導されて寝室へ行くと
ちょっと来てー。

寒い日には
アミが入って出てこない
冬用ホイホイの中に
動きたくないの。

ぬくもり泥棒ユウ!
(まいど)
!?

大好きなアミ姐さんの
ポップコーンみたいなニオイに
包まれながらぬっくぬく。
借りちゃった♪

一度入ってしまうと
なかなか出られないのよね。
いいニオイなんだもん。

ホントは
早く返してもらいたいけれど
しょうがないな。

隣のハーバードに座って
辛抱強く待ってくれる
姐さんなのでした。
待たせてもらう。
ぬくもり泥棒は暑がりなので
そんなにはお待たせしませんよ。

クリックでミミオレ。に投票
ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして
応援していただけると光栄なのです。