お気に入り毛布
ユウがのびーっと寝てる間に
すやー。

寝室の枕で寝ていた
アミの様子を見に行くと
ベッドの足元に移動して
あくび。
ふわぁ〜。

よく寝ましたか、そーですか。
もふもふもふと
撫でまくっていると
なでて♪

いつの間にか起きて
ひたひたやって来ていたユウが
姐さんのすぐそばに
ぴょーんとジャンプ。
ユウ参上!

和やかムードだったので
バーバーチャンスかも!
と思ったのか?
ちょっとー!

リラックスしていたのに
びっくりするじゃないのよー!
ってな感じなのか
姐さんに、う”ーっと怒られて
顔を背けた隙に
怒っちゃいや〜ん。

姐さんに逃げられて
しょぼぼーん。
姐さん、どこ?
びっくりされないように
登場は静かにね。

クリックでミミオレ。に投票
ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして
応援していただけると光栄なのです。