寝室に置いたペットベッド
うとうとするアミ姐さんに
まったり。

忍び寄る
もっちりボディ。
姐さーん。

ベッドの木枠の隙間から
ちょっかいを出したりはせず
ぐるるー♪

姐さんの残り香付きの
毛布をこねこね
(*´ω`*)
せっせ、せっせ。

ふと我に返ると
目に入ったのが
え?

ちょいと移動しておいた
緑のテント。
あれぇ?

いつもと違う場所にあると
気になっちゃうユウなのでした。
なんでー?

クリックでミミオレ。に投票
ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして
応援していただけると光栄なのです。