猫用こたつの中で
あくびをするユウ。
ふわぁ〜

電源は入っていないのですが
暑がり男子にはちょうどいいのか
たまに入って寝ています。
よく寝た。

ユウの視線が
一点に集中!
あ。

通りかかったアミ姐さんと
目が合ったもよう。
そこにいたんだ。

にゃにゃっと
小さく鳴くと
姐さん!

にょろーっと出てきて
すぐ出まーす。

姐さんにすたすた近寄り
互いにすんすん。
おおっ、なかよしじゃーん!
(*´ω`*)
すんすんすん。

と、思ったとたんに
姐さんのシャー!
すんすんしすぎ!
鼻息がしつこかったのか?
(´・ω・`)


クリックでミミオレ。に投票
ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして
応援していただけると光栄なのです。