アミ姐さんが
下僕の枕で寝ている様子を
ちやほやしながら撮っていると
すやー。

もぞもぞとベッドカバーに
潜り込むような気配がして
あん?

おなじみのふくらみ。
(まいど)
こんもり。

すぐに誰だかわかっちゃうけど
一応、近くまで。
すんすん。

潜んでいる子の喉が
ぐるぐる鳴っているのを確認すると
またか〜ってな様子で
立ち去る姐さん。
お水飲んでくるー。

今度こそ
姐さんにぽすぽすされるかと
わくわくしながら
潜り込んでいたようなのですが
あれっ?

またしても
かまってもらえず
残念そうなユウなのでした。
姐さんはー?


クリックでミミオレ。に投票
ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして
応援していただけると光栄なのです。