迎えて5日目の夜。
トイレ中をライブカメラでこっそり。
ちー。

ユウの砂かけは豪快で、かなり念入り。
これでもか!ってくらいに
こんもりと砂が盛られています。

トイレから出る時には必ず猫砂を何粒か
肉球に挟んできちゃうようなので
トイレ前に置く足拭きマットのようなものが
たしかうちにあったような気がするなぁと
ごそごそ探してみたところ
それっぽいマットを発見!
と思ったら、くつろぎ系のマットでありました。

さっそく踏み心地を
確かめてみるアミ姐さん。
ふみふみ。




まあまあですか、そうですか。
いいんじゃない。




それじゃ、畳の上に敷いておこうと
ふすまを開けたとたんに
すたたと入り込んで
マッサージ椅子の下をガン見。
ちびっこ、見えた?
いるよ!


ライブカメラでは毎日様子を見ているけれど
生で姿を見せない幻の猫のようになっているユウ。
病院でもらった目薬も
ずっと点せていないまま。

ダメ元でちょいと誘ってみようかなと
猫じゃらしを何種類か持参して
かさこそと動かしてみましたら!


釣れたー♪
わーい♪




ちょっと前にキャットシッターの伊藤さんが
編み直しをしてくださったじゃらしに
たまらず出てきてくれました。
ボク、これ好き!

同じくビビりん坊だったルークも
伊藤さんとの初めての打ち合わせの時に
この音につられて出てきたことが
懐かしく思い出されます。


怖くないでしょ?と指を差し出すと
鼻をぴとっとつけて嗅いだ後に
ペロリとなめてくれました。
すんすんすん。




お久しぶりの生のユウ。
目薬ヤダー!

まだちょっと緊張していて
リビングを散策できそうな様子ではなかったので
この晩は点眼と耳掃除をして
和室へ戻ったのでした。




クリックでミミオレ。に投票。
いつもありがとうございます。