シェルターから猫を家族として迎えることについて
マイナビニュースさんからのご質問にお答えしたものを
こちら↓に掲載しています。

猫の里親になりたいけど、どうすればいいの?


アミを迎える前後のことは
ブログでも綴っていますが
シェルターから帰宅途中、病院で。



里親になるための面談のことや
譲渡していただくための費用のことなど
具体的なことについても
当時のことを思い出しながらまとめています。
椅子が大きく感じます。




猫家族を迎えたいと考えている方にとって
ちょびっとでも参考になればと。
気軽にシェルターに立ち寄ってくださる方も
増えたらいいなぁと願っています。
興味のある方はチェックしてみてくださいませ。
仰向けすやすや。




インタビューの中でも触れていますが
我が家の新たな猫家族については
アミの遊びたがりモードがもうちょっと落ち着いたら
時期を見てゆっくりと。
お鼻のホクロがまだない頃。




ひとりっ子で寂しくないかと
気にかけていただきありがたいことです。
師匠と一緒におやつ。

兄ちゃんやルーちゃんが
きっとよいタイミングで、よいご縁を
ぱたぱた運んできてくれると信じていますよ。




 クリックで猫らに投票。
いつもありがとうございます