5

猫らが公園のベンチで休憩する時に愛用している
白地に素朴な花柄の風呂敷は
帯広に本店がある六花亭のもの。

空港でおみやげを買ったり
おやつを取り寄せたりはしょっちゅうですが
お店に行くのは初めて。(わくわく)
六花亭本店

お嫁さんにするなら六花亭で働いてるお嬢さんを!
なんて地元では言われているというくらい
すばらしい接客であるという噂を耳にしていましたが
スタッフのみなさんは本当にきびきびと感じがよく
なんとも居心地のよいお店でした。

2階にある喫茶室で
ホットケーキやさくさくパイなど
お取り寄せ不可能なおやつを堪能。
さっくさく♪


ひとくち食べて、たけが思わず「うわっ!」と声を出したのは
あずきがたっぷり入ったソフトクリーム。
近所にあったら毎日食べたい…。

ここに来る前にジンギスカンを食べていなかったら
おかわりしているところでした。(危)

ケーキ類もほとんど200円前後というかわいい価格で
あれもこれもとつい買いたくなり
減量中であったことを完全に失念。
ホテルでおいしくいただきました。(^_^;)
(そしてその後、豚丼も…)


さて、大満足でお店から出てくると
ワンコの銅像。(キミは誰?)
笑ってる?


翌日、富良野にあるお店にも立ち寄ってみたら
ギャラリー前にやっぱりこのワンコ。
またお会いしましたね。

お店と縁のあるワンコなのかなー?と
富良野のスタッフの方に尋ねたところ
創設者の方の愛犬「ちんたくん」というそうで。
ずいぶん可愛がられていたのでしょうねぇ。


ルークへの六花亭みやげは
もちろんこれ
早くひもを〜!


相変わらず最高の噛みごたえで
ひも名人の一番のお気に入り
ぐふふ♪


兄ちゃんにも何か素敵なものを…と
富良野店のスタッフの方とお揃いのバンダナを。
え?


一瞬、唐草模様に見えてしまうのは
なぜだろー?(-_-)



クリックで人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます