5

異変を察知した兄ちゃん、急いで隠れる(頭隠して尻隠さず…)
隠れてるつもり。

たけ「いってきまーす

 

アトム「あれっ、ボクじゃないのか…」
ん?

キャリーがひとつ消えてる…。
ない…。

ルークがいない…
ルーク…。

たけはルークをつれて
腎臓の定期検診で苅谷動物病院(明治通り病院)へ。

かなりジタバタしたそうで。(´−д−;`)
やだやだー!

「キャリーに入れてーおうち帰るー
帰りたい…。

心臓と腎臓の検査でいつもお世話になっている千葉先生。
千葉先生、いつもありがとうございます。

今回は尿の検査をしていただいて戻ってきました。

帰宅してキャリーを開けたら猛ダッシュ
ただいまー!

キャリーのニオイを確認せずにいられない兄ちゃん。
くんくんして状況把握?
病院か〜。

「にゃーにゃーにゃーにゃー」と何か訴えるルーク。
大変だったんだよぉ〜。

報告終了?
くたびれた〜

兄ちゃん「ブタベッド、独占していいよ…。今だけな」(ねぎらい)

アトム&ルークに一票。
クリックで耳折れ兄弟に投票。
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると感激なのです