ミミオレ。

耳折れ兄弟&アミ&ユウ

≪お知らせ≫

ミミオレ。のURLが変わりました。
詳しくはこちらを。

アミ姐さんに怒られて
下りていくかと見せかけて
きゃー。

立ち止まって
ちら。

姐さんの動きを
よく見ているユウ。
お!

姐さんが下りようとして
無防備な姿勢になった瞬間を
見逃さず
今だ!

ジャンプ&タッチ!
(◎_◎;)
タッチ♪

シャー!っと
怒りながら下りる姐さんを
追いかけるのかと思ったら
シャー!

来ないの?
来ないの?

姐さんにタッチできただけで
満足してまったりし始めている
ユウなのでした。
いいの♪
追いかけっこを始めると
持久力では負けちゃうのが
よくわかっているもよう。
(^_^;)

クリックでミミオレ。に投票
ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして
応援していただけると光栄なのです。

午前中は直射日光を避けるために
ほぼ閉めていたカーテン
窓辺がジリジリしなくなってから
開けていると
キャットタワーにやって来て
外を眺めるユウ。
開いた♪

寝室で寝ていたアミ姐さんも
タワーのてっぺんに駆け上がると
来たよ。

急にそわそわし始めて
姐さん!

姐さんにじわっと接近。
高い所で挑発するのは危ないよ。
( ̄▽ ̄;)
近寄りたいけど…。

姐さんの視線が厳しかったのか
下僕がじっと見ているのを
意識したのかは不明ですが
一旦、下の段に戻ったユウを
姐さんが様子見に近寄ると
来ないの?

大興奮で
チョイチョイしてしまい
きゃ〜♪

怒られちゃう
ユウなのでした。
シャー!
そわそわしすぎ!

クリックでミミオレ。に投票
ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして
応援していただけると光栄なのです。


↑このページのトップヘ